このマンガを読んだ!2018

 参考:去年

 今年もやっていきますよ。このマンガを読んだ!2018です。2018年に読んだというだけなので今年発売の漫画には限らないのですが、今年はあんまり古本屋巡りとかしなかったので新しい漫画が多いです。それでは張り切って紹介していきましょう!(深夜テンション)

 

・完結済み

トモダチヅクリ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

トモダチヅクリ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

 えー、最初に言っておきますが、今年の漫画を纏めてみたところ何故かいわゆる”百合漫画”の割合が非常に多くなってしまいましてね。私も困惑しております。このトモダチヅクリも表紙の二人が友達になる、でも二人ともお互いに初めての友達だから友達が普通何をするのかわからない、といった感じで、まぁ、いろんなことをするコメディ4コマです。読め。

 

ハナコ@ラバトリー(1)(CRコミックス)

ハナコ@ラバトリー(1)(CRコミックス)

 

 結構前の漫画なんですがようやく2巻が手に入りました。「トイレ」という概念に縛られた地縛霊のハナコさんが世界中のトイレに分類される様々な場所を転々としながらそこで謎を解いたり人の話を聞いたり、といった短編集です。ひとつひとつの話のクオリティも高いし最後のハナコさんの出自みたいなものもよかったです。個人的には1巻の小説家の話が特に好きです。

 

 

・連載中

 タイトルの通り、田舎に住んでる女の子達が田舎あるあるみたいなトークをしたりする4コマ漫画なんですが、めっっっっっちゃ面白いです。表紙の紫髪の八重さんという子がメインなんですけど、彼女が都会に抱いている謎のイメージというか信頼というか、根っからの取り巻き精神みたいなのが面白いです。オススメ。

 

グッバイ・ディストピア1 (百合姫コミックス)

グッバイ・ディストピア1 (百合姫コミックス)

 

 女の二人旅って最高なんですよ。普通二人旅する場合って二人はお互いのことならなんでもわかるくらい仲良くなったりするものですが、彼女たちはお互いに本名すら明かさない、ただ一緒にいるだけの関係を保ち続けるんですよね。その独特な空気感みたいなのが楽しめる人にはたまらない漫画だと思います。

 

徒然日和: 1 (百合姫コミックス)

徒然日和: 1 (百合姫コミックス)

 

 田舎生活をテーマにしてるのは2つ上の漫画と一緒っちゃ一緒なんですが、こちらは百合姫レーベルなだけあって質感みたいなものが違いますね。まぁそもそもジャンルが違います。この漫画にはアパートで同棲している高校生カップル(?)が出てくるんですが、その2人が普通の休日を過ごすだけの回があるんですが、もうね、最高。

最高。

 

とどのつまりの有頂天 1 (ヤングキングコミックス)

とどのつまりの有頂天 1 (ヤングキングコミックス)

 

 なんだこの女女漫画!?!?!?失礼、取り乱しました。あらた伊里先生は過去に総合タワーリシチというとんでもないパワーのある百合漫画を世に放ったことで有名ですが、この作品もパワーに溢れています。メインでカップルが3組出てきます(すごい!!)。最初絵のデフォルメが強くてちょっと戸惑うかもしれませんが、慣れます。大丈夫です。私は大丈夫です。読みましょう。大丈夫だから。

 

魔法少女になれません。(1) (ヤンマガKCスペシャル)

魔法少女になれません。(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 世間に蔓延る“シャドウ”という悪意の化身みたいな謎の生き物とスナイパーライフルで戦う魔法少女たちの「戦えない」日々を描くコメディ。魔法を使える超常的な存在のはずなのに様々な世間のしがらみのせいでシャドウ退治を邪魔されてしまうもどかしさや、それとは関係ない魔法少女たちの(アホらしい)悩みとかを描いていてとても面白いです。ちなみにコミックDAYSで更新されているんですが、同サイトで連載されている“錦糸町ナイトサバイブ”も面白いです。

 2巻から加入するあんこちゃんが本当にかわいい(真顔)

 

コスモファミリア* (1) (まんがタイムKR フォワードコミックス)

コスモファミリア* (1) (まんがタイムKR フォワードコミックス)

 

 まんがタイムきららはたまに本格SFを投げかけてくるので侮れないんですよね。あっ、本格SF警察の人は帰ってください。コスモフというふわふわな謎生物が家を破壊したりする世界で、主人公は母親の責任を取るためコスモフを管理し、戦うという日々を送っていて、でも突然別の勢力に襲われて、なんやかんやで過去にタイムスリップするんですよね。2巻はまだ……?

 

恋する小惑星(アステロイド) (1) (まんがタイムKRコミックス)
 

 天体をテーマにする百合は名作!!!!!!!!!!!取り乱しました。

 天文部と地学部が融合した部活で、時々天体観測したり、時々地質調査したりする漫画です。4コマ。噂では読むだけでセンター地学で満点がとれるとか。出てくる人たちが皆素敵な夢を持ってて、眩しい……青春……良い……

 

ふりだしにおちる!(1) (電撃コミックスNEXT)

ふりだしにおちる!(1) (電撃コミックスNEXT)

 

 逆に女子高生って何?という漫画です。主人公が高校に入学して女子高生らしさを模索するんですけど、それがすでに女子高生なんですよね。ん?

 たまに質感のすごいパンチが飛んでくるのがいいですね。あいうらが好きな人はこっちも間違いなく好きだと思います。

 

 タイトルの通り、女子高釣りの漫画です。表紙の黄色い服着てる人がこの学校の先生で、釣りキチなんですよね。なので、女子高生が好きそうなものを餌にして、校内で釣りをしようという漫画です。意味不明。でも面白いです。あのー、信じられないかもしれないんですが、この漫画には中二病×ヤンキーの熱いカップリングが存在します。なんで?何この漫画?

 

この件、絶対秘密でお願いします! (1) (シルフコミックス)

この件、絶対秘密でお願いします! (1) (シルフコミックス)

 

 自らをゴリラと形容する怪力隠したい系女子が主人公と秘密を共有する、みたいな勘違いラブコメ、だと思います。とにかく主人公のフォローが下っっっっっっ手くそでめちゃくちゃ面白いです。めちゃくちゃ面白いです。独特な言葉遣いとか、空気感で笑わせにくる。

 

乙姫ダイバー (1) (MeDu COMICS)

乙姫ダイバー (1) (MeDu COMICS)

 

 2018年の最後にこんなのが読めると思わなかったですね……絵もストーリーも台詞回しも独特で難解、世界が海に沈んで主人公たちは治安がアレな学園生活で潜水士を目指す、という話ですが主人公の過去、先輩たちの思惑、海の中の謎の人?達、あのー、僕には感想を書くのに手が余るので、もういいですか?気になったら読んでみるといいと思います。

 

少女辞典(1) (ガンガンコミックスONLINE)

少女辞典(1) (ガンガンコミックスONLINE)

 

 トリを飾るのはこちら、2018ベストコミックです。あの、本当にすごい。本物の漫画です。全部本物なんですが。隙間おばけのギコが主人公・家出少女のやちこと協力してさまざまな少女の難解な行動、感情を辞典に記していくというオムニバスストーリーなんですけど、話の構成、隙間おばけならではの問題解決方法、素晴らしいコマ割り・構図の数々、圧倒されました。いやこの漫画は本当にすごい!!!!すごいよーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

 

・感想思い付かない枠

 すいません、ちょっと燃え付きましたので小休憩。読みましたし、もちろんどれもいい漫画です。

賭博師は祈らない 1 (MFC)

賭博師は祈らない 1 (MFC)

 

 

(無料版????)

mono (1) (まんがタイムKRコミックス)

mono (1) (まんがタイムKRコミックス)

 
スーパーカブ(1) (角川コミックス・エース)
 
きものなでしこ: 1 (百合姫コミックス)

きものなでしこ: 1 (百合姫コミックス)

 
私の拳をうけとめて! (1) (角川コミックス・エース)

私の拳をうけとめて! (1) (角川コミックス・エース)

 
アキラとひより(上) (ヤングガンガンコミックス)
 

 

・既刊続投

 本当に好きな漫画の話してもいいですか。しますね。

 

まちカドまぞく (4) (まんがタイムKRコミックス)

まちカドまぞく (4) (まんがタイムKRコミックス)

 

 最っ高。今年も良いまちカドまぞくでした。去年話したので省略しますが、頼む、一生続いてくれ……

 

ぱらのま 2

ぱらのま 2

 

 これ過去に紹介したっけ?ローカル線紹介漫画みたいな……って言うとちょっと語弊がある気がします。旅もの、とはいえ自宅がきちんとあって予算をもってローカル線で色んなところを見て回る、というお話で、あれです。ブラタモリみたいな(そうか?)面白いです。

 

 こんなとこかな?最後に来年への宿題を紹介して終わります。

 

積ん読

 

週刊少年ガール(1) (週刊少年マガジンコミックス)

週刊少年ガール(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 
フレラジ☆ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

フレラジ☆ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 
ガールズ&パンツァー リトルアーミー 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

ガールズ&パンツァー リトルアーミー 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

 

(あと去年の積ん読もまだ消化できていないのがちらほら……本当にまずい)

 

 えー、それでは皆さん、良いお年を!!

 

 

 

LINE人狼プログラム(python)

 えー、毎度すみません。これもがっつり身内向けです。

 python人狼GM処理用コードを書いたので使えるもんなら使ってみろ。俺には無理だ。バグとか見つけてもそっとしておいてくれ。

 動作環境はAndroid(5.0.2)端末、QPython3というアプリケーションで書いて動かしました。Numpyとか使ってないので結構汎用性はあると思います(適当)

続きを読む

オフ会10人

 本日2018年6月17日(日)、オフ会がありました。報告記事です。身内向けです。

 1次会、2次会は割愛します。幹事及び参加者の皆さん、お疲れさまでした。楽しかったです。

 全体の流れを書いていくので細かいところは参加者のTwitterなどで補完してください。

・2次会解散後
 snpさん、uemy、sgys、僕の4人で時間を潰しました。sm-さんはアグリコラをしにどこかに行きました。5時ごろから6時ごろまでコンビニでコーヒーを買ったり公園に行ったりしました。6時ごろから銭湯にいきました。この時間が振り返ると一番脳が死んでましたね。sgは別にいいんですがsnpさんには迷惑をかけたなぁと思います。風呂であることないこと喋りながら1時間半ほど時間を潰しました。(あることないことの例:“神の見えざる手”はおばけキャッチ用語、歴史上の偉人はみなおばけキャッチで戦ってきた、ピラミッドやストーンヘンジはおばけキャッチカードのモノリスによって作られている、など)意味不明すぎる……応化組は普通に研究の話とかしてたんだと思います。

・8時頃
 喫茶店の近くに集合しました。tnさん、asgさん、wghiさん、obktさん、snjさんと合流しました。人数が多いので最初の計画の喫茶店には入れないのでは?との懸念事項からマクドナルドに移動しました。その後sm-さんと合流、しばらく僕はsnjさんと就活の話とか(azmnの彼女の話とか)してました。確かsgysは寝てました。この辺りでhrsyさんとymhrさんが来られないことが確定しました。
 このあたりで「この後どうする?」という話になりました。偶数次会だしカラオケ?っていう頭の悪い意見もありましたが、結局ボウリングすることになりました。ここでtnさんは解散になりました。

・11時頃
 ボウリングが混んでいて、かなり待たないといけないと言われました。雀荘という意見も出ましたが9人だったのでちょっと微妙、ということになり、結局ボウリングの時間待ちに腕相撲したりサイゼリヤで昼を食べたりしました。その後2レーンを使いボウリングしました。最初は個人戦、2ゲーム目は1ゲーム目の結果をもとにチームを組んで合計点を競いました。(やることは変わりませんが……)3ゲーム目はまた普通にゲームしました。1ゲーム目はsm-さんつえーって思いましたが2ゲーム目以降は特にwghiさんがすごかったです。僕はスコアが完全に右肩下がりで首を傾げました。音ゲーマーなので。

 ボウリング終了後は各々解散しました。その後は何もなかったよ?ほんとだよ?
 久しぶりに先輩たちと遊べて楽しかったです。まるで大学生みたいに遊びましたね。今後自分もあっち側になるのか……とちょっと思いますが、でもいつでも遊べるって思わないといけないですね。

中3に漸化式教えた話

※このブログは数Bの範囲までしか取り扱っていません。

 

 中3に数学を教えてたんですが、こんな問題が出てきました。

全辺1㎝の正三角形ABCがあり、点Pは頂点A上にある。硬貨を投げ、表なら時計回りに1㎝、裏なら反時計回りに1㎝点Pが移動する。3回硬貨を投げたとき、点Pが頂点B上にある確率を求めよ。

 樹形図を描くだけの問題です。答えは3/8。分母は必ず2^nになるので、頂点ABC上になる確率がぴったり1/3ずつになることはありませんよね。でもこの問題、実は無限回試行をすれば1/3ずつになります。これは感覚的に分かったことなんですが、じゃあ証明しようとなると大変でした。やる気のある人はスクロールする前に、紙とペンを持ってきて考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえず、n→∞でP(A)→1/3になることを示せばいいです。P(A)の分母は明らかに2^nなので、分子さえわかればいいことになります。分子はn回試行でAにくる場合の数、これをn(A)とします。これは表と裏が同じ回数出る場合、または表か裏が3回出てもいいですね。表の回数をO、裏の回数をUとするとO-Uが3の倍数になればいいです。僕はここで躓きました。整数kを使ってO-U=3kとしてもここからどうしたらいいかわかりません。なので別のアプローチを考えました。

 


f:id:cheikii:20180508222039j:image

 Excelのスクショとかいうゴリ押しをしてしまった……

 ここから規則性を見いだします。n(B+C)=n(U)-n(A)ですね。そしてn(A)=n-1(B+C)です。これはA上からPはA上に移動できず、B上、C上にあるとき、そのパターンの数だけAに移動するパターンがあるということからもわかります。でもこれ発見したのすごくない?これを数列のルールに従い、連立して代入し、項をずらして書くとこのようになります。

(B+C)n+1=2^(n+1)-(B+C)n ただし、(B+C)1=2

 ここからは普通の漸化式の処理なので省略してもいいんですが……

 両辺を2^(n+1)で割ります。

(B+C)n+1/2^(n+1)=1-(B+C)n/(2^n*2)

ここで、(B+C)n/2^n=Dnとします。

Dn+1=1-Dn/2 ただし、D1=1

Dn+1=Dn=Xとします。X=1-X/2よりX=2/3

特性方程式です。Dn+1-2/3=-(Dn-2/3)/2

ここで、Dn-2/3=Enとします。

En+1=En/2 ただし、E1=1/3

したがってEn=1/3*(-2)^(n-1)

Dn=1/3*(-2)^(n-1)+2/3

(B+C)n={1/3*(-2)^(n-1)+2/3}*2^n=2^n/3*(-2)^(n-1)+2^(n+1)/3

これでようやくP(B+C)が求まります。これが2/3になればOKです。

P(B+C)={2^n/3*(-2)^(n-1)+2^(n+1)/3}/2^n

=1/3*(-2)^n+2/3

n→∞でP(B+C)→2/3

 

 漸化式が役に立ったの久しぶりでしたし、久しぶりに数学って楽しいなって思いました。オチはありません。

 

(追記)符号ミスってたのを修正しました。

 

(さらに追記)グラフで確率の変化を示すと分かりやすいですかね。


f:id:cheikii:20180509112831j:image

 

(さらにさらに追記)友人が別解を用意してくれました。


f:id:cheikii:20180509150856j:image

確率を直接数列扱いにして漸化式を作っています。こっちの方が賢いな……